患者さまが診断や治療方針に納得し、かつ適切な医療を受けられるように分かりやすく丁寧な診療を心がけます。

お知らせ

2022.02.09 新規開院のお知らせ

2022年(令和4年)9月初旬、三重県津市河芸町東千里に「津ごとう整形外科クリニック」を新規開院させていただきます。どうぞ宜しくお願い致します。

2022.01.27 内覧会予定について

新規開院に先立ち、地域の皆さまに向け、内覧見学会を予定しています。どうぞお気軽にお越しくださいませ。

アクセス

〒510-0303
三重県津市河芸町東千里110-1

大きな地図でみる

ごあいさつ

当医院のホームページにアクセスしていただきありがとうございます。津ごとう整形外科クリニック院長の後藤と申します。

これまで県内の様々な総合病院で整形外科勤務医として勤務し、骨折や捻挫などの外傷を中心に、腰や首の痛み、手足のしびれ、肩やひざなどの関節部の痛み、骨粗しょう症、関節リウマチなどの疾患に対して入院および外来で手術や投薬、リハビリといった治療を行って参りました。

以前よりこれらの整形外科専門医としての経験や知識をもとに、地域の皆さまのかかりつけ医として貢献したいと考えておりました。
このたび令和4年秋吉日に多くの方々のご支援、ご協力を頂き、生まれ育った津市河芸町に「津ごとう整形外科クリニック」を開院 させて頂くこととなりました。

整形外科は体の中でも骨や筋肉といった自らの意思で動かす事のできる運動器を扱う専門科です。
当院では運動器の疾患でお困りの地域の方々の様々なニーズに応えるべく、より正確な診断治療に生かせるようにレントゲンだけでなくMRI、骨密度測定器、超音波検査機など先進検査機器を取り入れております。
また来たるべく超高齢化社会における運動器の治療においては、投薬や注射といった一般的な薬物療法のみならず、運動機能回復や運動機能低下予防を効果的に図るために様々なリハビリテーションも重要と考えております。
治療の主役である患者様が診断や治療方針に納得し、かつ適切な医療を受けられるように分かりやすく丁寧な診療を心がけます。
また手術加療など専門的医療が必要な患者様に対しましては、地域の基幹病院とも連携を取りながら治療方針を決定していきます。
皆さまが安心して受診できる身近なかかりつけ整形外科クリニックとして職員一同精一杯頑張る所存ですので何卒よろしくお願い申し上げます。

院長  後藤 幹伸

学歴

  • 津市立(旧河芸町立)上野小学校卒
  • 津市立(旧河芸町立)朝陽中学校卒
  • 三重県立津高等学校卒
  • 三重大学医学部卒

職歴

  • 鈴鹿中央総合病院 勤務(初期研修医)
  • 三重大学医学部付属病院 整形外科
  • 山田赤十字病院 整形外科
  • 尾鷲総合病院 整形外科
  • 鈴鹿中央総合病院 整形外科
  • 榊原温泉病院 整形外科
  • 三重大学医学部附属病院 整形外科(大学院)
  • 四日市羽津医療センター 整形外科
  • 榊原温泉病院 整形外科 医員
    (令和4年5月1日より 特定医療法人 暲純会 武内病院 勤務予定)
  • 「津ごとう整形外科クリニック」(2022年9月) 院長

資格

  • 日本整形外科学会 整形外科専門医
  • 厚生労働省 技師装具等適合判定医
  • 三重県 身体障害者福祉法指定医(肢体)
  • 医学博士

診療案内

クリニック概要

クリニック名
津ごとう整形外科クリニック(仮称)
院長
後藤 幹伸
住所
〒510-0303
三重県津市河芸町東千里110-1
最寄駅
近鉄名古屋線「千里」駅 (徒歩1分)
TEL
準備中
診療時間 日・祝
9:00~12:00
15:00~18:30
:土曜午後(14:00~17:00)
休診日 木曜日・日曜日・祝日